Blog article

image

正統派G.T

2シーターE-Type Fhcのラゲッジスルームは、殆ど何も入らない(高さが無いため)OTSに比べ
格段に広く、とても便利。どの位広いかというと

この大型のスーツケースをラゲッジルームに収めてみても

こんなに余裕。
1960年代によく使われたGrand Touring、G.Tカーである条件の一つですね。
因みにこのスーツケースをセダンタイプのジャガー(x350)XJのトランクに収めてみると

2個は無理でしょうね。
但しE-Type では後方視界はかなりと悪くなりますので、車種によって専用の鞄があるのが解りますね。