Blog Archive

image

XJS6.0L最終モデル入庫

1975年から1996年までの長きに渡って生産された、この時代のジャガーのフラッグシップスポーツ
であるXJS(XJ-S)の低走行且つ素晴らしいコンデションの6リッターリミテッドが入庫しました。
詳しくは弊社ホームページ”StockList”よりご覧くださいませ。

Comming Soon!

希少なXJS V12 6.0 クーペ、しかも低走行の最終モデルが入庫致します。
探していた方、この個体を逃したら次の出会いはいつになるかわかりません。
来週弊社ホームページ”Stock List”に詳細をアップ致しますのでお見逃しなく!

Rest Mod Part2

この頃レストモッドされたE-Type Sr.1の取り扱いが何故か多々あり
本日ご縁があってやってきたのは66年Sr.1Lhd.とても綺麗なマルーンメタリック

に再塗装され、レストアをアメリカで受けた際に矢張りA/Tにコンバート、そしてP/Sとクーラーが取り付けられています。
センターコンソールには007的なナビゲーションシステムも!
高齢化が進む中、我慢や苦労が無く楽に楽しむクラッシックも矢張り魅力がありますね。


鮮やかなマグノリアのフルレザーも似合ってます。

RestMod by C.M.C

クラシックジャガーのレストアでは全英、いや世界で1番との誉れ高い
C.M.C(Classic Motor Cars Ltd)がフルレストア/今でいうところのレストモッドした
E-Type Sr.1 3.8 Fhcが委託販売にて入庫しました。

M/Tに代わり現代のA/T,油圧パワーステアリング、クーラー及びパワーウインドウ!装備の他、内装及びブレーキ、冷却系、電装系も
アップデートされています。

快適に毎日乗れる楽しみ方もまた、良いと思います.
オリジナルとはまた違ったドリームカー、ですね。

LED

DD6,XJ-S辺りのオーナーの方の殆どが、メーター照明が暗く見ずらい、と思っている事と思います。
DD6ではLEDにメーター球を変更された方はおられると思いますが、今回は1991年式XJ-Sでやってみました。
同一の場所でノーマルとLED球に変更後の写真を撮影。現在の良くできた携帯カメラですと、少しの明かりも
綺麗に拾ってしまうのでラインのカメラで撮影したところ、その差は歴然。
上がノーマル球(メーター照度コントロール一杯)下がLED球(照度コントロール半分!)になります。
お勧めの改善です。

DB5 Vantage Spec.

1964年10月
Vantage Engine+ZF 5Speed
”33”2桁ナンバー付き
30年以上同一オーナー
Down Blue/Tan/Rhd

Coming Soon!

希少正規輸入E-Type for Sale!

1963年E-Type Sr.13.8 OTS
本当に希少な正規輸入車になります。
素性がはっきりしている正規もの故に勿論全てマッチングナンバー。
エンジン、フロント&リア足回り、ブレーキ、内装、水廻り、燃料系統、幌、メッキ類等、
多岐にわたりオリジナルパーツを極力残し再利用したレストアを施してある個体となります。
新車デリバリー時の外装ペイントは赤でしたが、日本で新車時に全塗装したと思われる
現在の塗装は、丹念なポリッシュをしただけとのことですが、バランスの取れた良い状態で保持されています。
個人ユーザー所有の車になります。詳しくはお問い合わせ下さいませ。

謹賀新年

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

令和4年元旦 Jaguaria/株式会社ワイズ

Range Rover Suffix A

レンジローバーという名前が付いた一番最初のモデルであり、本当の意味でのオリジナルレンジ、1971年モデルであるSuffix Aを

イギリスより直輸入致しました。これでヒストリックカーをトレーラーに載せて引っ張ったら相当良い雰囲気でしょうね!

詳しくは弊社ホームページStock list、をご覧下さいませ。