Blog Archive

image

2021AutoMobileCouncil

2021 オートモビルカウンシル、が4/9~4/11迄幕張メッセにて今年も開催されます。

今年はジャガーカークラブ(J.C.C)クラブ創立50周年、またE-Type 60th   という事で

車両を展示しています。是非お立ち寄り下さいませ。

SR311-00085

1967年通称ローウインドウのダットサン2000(SR311)本格的なレストアが草加工場にて始まりました。

フェンダーなどは大改造されているものの、オリジナルして非常に高く、ヒストリーもしっかりとしている大変

希少な個体でした。先ずは内外装はこのままの状態で、機関的な事にしっかりと手を入れて筑波サーキットで走らせてみることに

しました。

Miura SV

約1年かかった鈑金、塗装から戻ってきた1972年ミウラSV.

これから車検整備に入りますが、やはりこの車のデザインは60年代後半から70年代初頭を

代表する抜群のスタイルですね!

ネコ足

1960年代のマークX,Sタイプ、420、E-Typeに始まりXJ,ダブル6、XJS等、90年代半ばまで採用されていたリアの足回りになります。

(XJSは93年1/2モデルからはアウトボード)

リアサブフレームに組み込まれたデフとインボードブレーキ。これに左右2本ずつのコイルオーバーショックが取り付けられ、俗に言うネコ足を実現していました。

1/351

生産台数が僅か351台。良く知られたダイムラーダブル6の最初期型になります。

日本には多分この一台ではないかと思われます。(確認はしてませんが。)

詳細はStock list、よりご覧ください。

CGクラシックVol.4

本日発売のCGクラシックVol.4

年間一度の発刊だそうです。

表紙にはどーんと911,ですがページをめくると日本に昔からあるヒストリカルな

XK120とEタイプも登場します。お見逃しなくご覧ください!

1974年E-TypeSr.3OTS入庫!

英国ジャガードライバーズクラブ(JDC)のコンクールで数々の受賞歴がある

希少な右ハンドル、M/TのE-TypeSr.3OTSが入庫致しました。詳しくはホームページStock list、をご覧下さいませ。

アニバーサリーイヤー

E-Type 60th   Mark10 60th  XK8 25th  X-Type  20th

Celebration好き、というか記念行事好きなイギリスで5月にこんなイベントが行われるみたいですが、見に行きたいのですが先ず難しそうですね。現状、特にイギリスは。。。

SR311後期型

1/12日にアップしたフェアレディ2000(SR311)

後期型の方は取り敢えず路上復帰の準備が完了しました。

ご興味ありましたらご連絡ください。近々にStock listの方にも掲載する予定でおります。